バナジウム天然水が飲めるサーバーのおすすめメンテンナス方法

バナジウム水が飲める天然水サーバーのメンテナンス

自宅に居ながらいつでも新鮮な自然のバナジウム水が飲めるウォーターサーバーマシーン。

ですが、いくらサーバー内部に自動メンテナンス機能が搭載しているからと言って、設置したまま何もケアしないと細菌の巣窟になってしまいます。

天然バナジウムをたくさん含んでいる水だからこそミネラル成分がタンク内部や注ぎ口にピュアウォーターと比較して残りやすく、出来れば週に数回、定期的なメンテナンスを必要とします。

いくら自然のミネラル成分が飲めても細菌まみれの水なんて飲みたくないですよね?

お一人で飲むのならまだしも基本的にウォーターサーバーは家族、今一緒に住んでいる方をシェアする方が多くいつも新鮮な状態でみんなでバナジウム水の効果を体験したいものです(*’▽’)

 

自分自身で行うセルフメンテナンス方法

蛇口近辺

ボタンをワンタッチで操作すればすぐに冷水、温水が出てくる蛇口付近は唯一外気に触れる部分なので出来るだけ毎日メンテナンスしたい場所でもあります(*’▽’)

※ミネラル成分を含まないピュアウォーターなら週2、3程度で問題ないと言われています。

ですが、メンテナンスといってもその方法は至って簡単。

あなたが食事後に使ったお皿を洗ったりテーブルを綺麗な布巾でふくように、使い終われば軽く水気をふき取るだけ!

出来る事なら寝る前に台所用専用アルコールで除菌をすれば完璧!

 

こぼれた水をキャッチする受け皿も毎日洗浄を忘れずに!

なんとなく蛇口付近はメンテナンスしないとな・・・なんて思うらしく、こまめにふきあげしている方が多いようですが、一番忘れやすい部分が受け皿です!

直接水が触れる事のない場所だからでしょうか?ですが、水の跳ね返りでコップ内に受け皿の水が入る可能性もゼロではないのでやはりこまめに行いたい所でね。

この部分は夏場でしたら意外にすぐに細菌がたまり、【気持ち悪い水のぬめり】が発生。

数日放置していると、独特のにおいが出てくると思うので夏場は特に毎日しっかりと普段使う食器と同様に洗浄してください。

 

ウォーターサーバーマシーン背面のメンテナンス

この部分も受け皿同様に忘れてしまいがち。

おしゃれウォーターサーバーマシーンの【フレシャス】や【プレミアムウォーター】はあまりメカメカしい感じがしないマシーンですよね?

ですが、ウォーターサーバーは電気を動力にして動いている精密機械ですので当然ほこりが大敵。

この大敵であるほこりが一番たまりやすい部分が使っていたらあまり意識する事が少なくなってくる背面。この背面に冷却装置等がふんだんに詰め込まれています。

 

ですが、必要以上に素手て触れてしまうと壊してしまう恐れもある部分ですので2週間に1回程度、あなたの休日にほこりを掃除機で吸い取る程度でオッケー(^^♪

※掃除機でほこりの吸い取りを行う場合はコンセントからプラグを外しておきましょう。